無事、引っ越しました。

昨日の15時過ぎに起きてから一睡もせず、
なかなか片付かない部屋をほったらかし、
とりあえず食器詰めて台所を完璧に終わらせよう、とか
とりあえずお風呂入ってユニットバス掃除しよう、とか
そういうやり方をしていって
最後に部屋、と思ったんだけど、全然終わらず。
細々した、捨てたくないと思うものが多くて。

もちろん、見つけて即捨てたものもたくさん。
学生時代のプレゼン(評価する会というか)用の作品とか
本当に、この部屋に引っ越すタイミングで捨てればよかったのに!
と思っちゃうものがたくさんあった。
もう絶対プリントしないだろうな、というネガは捨てた。
思い切りが必要ですよね...。
昔の写真、ひどかったし。。。

で、必死になってたら8時過ぎに、引っ越し業者さんから
「あと30分くらいで着くので、お客様がよければ早めに始めます」と。
いやいや無理です、ということで9時スタートをお願いする。

で、9時から始まったのですが、とにかく早い。
どんどん運んでいって、閉めずにいた段ボールもどんどん閉めて
段ボールに詰められずにごちゃごちゃ残ってたものも
段ボールを持ってきてくれて詰め込んだらすぐ運んでくれて。

メールで打ち合わせしてたときに、もともと申告した荷物量より
けっこう増えそうだったので、全部載るか心配してたんだけど
自分で運ぼうと思っていたPCとかカメラ入りのスーツケースも
ちゃんとトラックに積めて、本当によかった。

カーテンを外したり、粗大ゴミで出すでかいハンガーラックの解体も
さらに回収業者に依頼してた洗濯機の運び出しも
突然頼んだのにやってくれて(運良く、1階に降ろしたら回収が来た)
本当に、プロってすげえ!!と感動しました。

同じ区内で引っ越しなのでわたしはタクシー移動して、
着くとちょうど引っ越し屋さんも着いていて。
どんどん荷物を運び込んでくれて、照明も取り付けてくれて
結局移動時間込みで3時間くらいで終了。早かったです。
本当にありがとうございました。大満足。

すぐに電車で前の部屋に戻って、掃除。
掃除機がちゃんとゴミを吸い込んでくれなくて苦戦。
買い替えることにします。。。
なんとか終わらせて、急いで新居へ。
ガスの開栓を15〜17時で頼んでいたのだけど、間に合わないので
1時間ずらしてもらった。
掃除機をガラガラ引きずる音がうるさい...と騒音を気にしながら
新居の最寄り駅に着いて、お昼ごはん。

131214-1.JPG
急いでいるときに食べるものじゃなかった。笑
もっとゆっくり食べたかったな...と思いながらも、
本当に美味しいあっさり出汁のうどんを堪能しました。
ちなみにこれは、ゴボウ天うどんです。

家に着いてからは、荷物ラッシュとガスの開栓。
若いガス屋のお兄ちゃんと会話を楽しんだ後、照明の取付を頼んだり。
助かりました、自分では届かなかったので。。

カーテンもつけたし、ちょっと落ち着いた。
131214-2.JPG

ねむいのに、すぐに片付けられそうな段ボールを開けて棚にしまったり
必要なものを買いに100均に走ったり(閉店ギリギリでちゃんと買えず)

結局、30時間くらい起きてたのかな...
お風呂に入ったりしてたら結局22時くらいまで起きてた。限界でした。

とにもかくにも、多分今年の一大イベント(?)引っ越し完了でした。
片付けもがんばろう...。