川内倫子に影響を受け過ぎていてダメだと言われた。
その通りかもしれないと思った。
でも、倫子さん好きだけど、構図とか、真似したつもりはなくて
あーゆう構図は、元から好きなわけで
ただプリントの色は、真似してるのかもしれない。
けど、あの消えそうな感じが好きだ。
でも、わたしの撮りたいものには、合わないらしい。
なんで6×6かって?あのカメラの、背景のぼけ具合が好きだから。
あれで撮り出したら、35から遠ざかってしまった。
しばらく、35だけで撮ってみるか??
そして、露出もオーバーではなくて適で撮ってみるか?
いっそのこと、モノクロ?
誰にも似てない写真?昔のほうがそうだったのかも。
そんで、本気さが足りないってさ。その通りだ。
わたしは、写真で人と出会いたいだけ。
ほんとは、人と向き合いたいだけで写真なんて
撮らなくたっていいのかもしれない。
仕事にしたいのだって、スピッツ撮りたいだけ。
仕事にしたいって思わなきゃ、学校まで出た意味がないから
義務感で、周りも自分も騙してるのかな。
ばくちゃん、あたしもリリィだ。
ほんとは、撮りたくないのか?義務感?
そりゃ、楽しいよ。自分の写真、好きだし。
でも、あの写真じゃ、ダメなんだって。
自分が好きって思える写真を撮りたい。
そうなると、今はあれだ。どうしたらいいんだーー
撮るべき?撮らずに、写真のことを考えないべき?
どうしようかな。ほんとに。

逃げないで、ちゃんと考えよう。
逃げたら、終わりだと思う。